さて、いきなりですが皆さんに問題です!

Aさんはダイエットを始めて2ヶ月、頑張ってお食事も我慢し食べる回数を減らして、置き換えダイエットや野菜スムージー、豆腐ダイエット、ビタミンやミネラルのサプリなど積極的に取り組み5kgの減量を達成しました!

Bさんもダイエットを始めて2ヶ月、脚、背中、胸を中心にウエイトトレーニングに取り組み食事はトレーナーから言われた通り、毎日5回の食事を欠かさず行い肉体改造に積極的に取り組み2.5kgの減量を達成しました!

さて、AさんとBさんはどちらが綺麗な体型になったでしょう?

答えはBさんですね^_^

Aさんは体重は落ちましたが、お食事だけで行う無理なダイエットは脂肪ではなく筋肉を優先的に落としてしまうこと。
筋肉が落ち代謝が下がると一旦落ちたように見える体重もすぐに元に戻ること。
筋肉が落ちて脂肪が落ちないのでサイズダウンは少ししか望めないということ。
ダイエットフードや情報に翻弄されすぎてそもそも体に何が必要なのかを理解しないままお食事を組み立てていること。
お食事のタイミングを減らすことによって体を飢餓状態にして太りやすい体質を自ら作り出しているということ。
我慢をするという行為を継続することによって無意識下でダイエットトラウマを生み出しているということ。
お野菜は糖質、植物性のタンパク質は体への取り込みの割合が5%しかなく筋肉を維持するためには不十分だということ。
スムージーや置き換えの食品など飲み物で内臓を動かさずに栄養摂取を続けると内臓脂肪が減りにくいということ。

など、たった5行程度の文章の中に注意しておかなければいけないダイエットの落とし穴がプロから見るとこんなにたくさんあります^ ^

Bさんは筋肉が成長しながら脂肪を落とすことができたので実質脂肪は5kg減り、筋肉が2.5kg増え代謝も上がり筋肉の引き締め効果も相まって見た目では相当のサイズダウンを期待できます!
体も軽く、ボディラインも綺麗になって体調も回復、新しい人生を手に入れることができました!

同じ2ヶ月をダイエットで頑張って過ごすのであれば正しい方法で効率よく行っていきたいものですね!