皆さんこんにちは、お元気ですか?

7秒シェイプワークアウト フレイム トレーナーのカズです!

今日は皆さんに日本人特有のあの価値観をすててください!という内容でトレーニングに対するマインドセットの方法をお教えしたいと思います(^-^)

皆さんは何かに挑戦しようとするとき、又は誰かが何かに向かって結果を求めて取り組みそして結果が伴わなかったときどのように考え、励まそうとしますか?

あるいは自分が何かに向かって目標を持って取り組もうとするときどのような気持ちでスタートしますか?

日本には昔から挫折したときをあらかじめ予測して、あるいは結果が伴わなかった人に対して慰めの言葉をかけるとき”参加することに意義がある”とか”結果ではなく過程が大切だ”とかって言葉を使ったりはしませんか?

人は今まで経験したことのない大きな挑戦や偉業に挑むとき不安を取り除くため、頑張った過程を評価するため、結果よりも先に”言い訳”を作ろうとしますよね

でも一番大切なのはやっぱり結果なんじゃないかな…ってみんなわかってます

そしてその”言い訳”の気持ちこそが結果を求める心に隙を作ります

真理を求める探求心や興味をもって深く理解しようとする心、あきらめずに最後までやり遂げようとする勇気を別のものに自分で置き換えてしまうんです

ばくはトレーニングの現場でよくこの光景を目にします

どういう影響があるかわからないのに周りの情報に流され正しいのか正しくないのか分からずにただ一生懸命にジムでバイクやルームランナーで走り続ける人達、初心者なのにいきなり本来上級者向けであるはずの機械を使って体を鍛えようとする人達、間違ったフォームで自分の限界を超えてただ重いものを扱うことに優越感を感じひたすらがんばる人達。

みなさん1つ共通していることがあります、それは一生懸命やる!ということです

ですが何のために一生懸命頑張っているのでしょう?

そう、結果を得るために、美しい体を得るために、かっこいい体を得るために、頑張っているのではないですか?

つらくて我慢をしたいがためにひたすらバイクをこいでいる人はいませんよね?

でもホントに言いにくいのですが目的がいつの間にか義務のように習慣化していますし、痩せるため、美しくなるため、かっこよくなるためにやっているとしたら….

ここははっきり言います”間違っています”

何事にも最短で最良の結果を得たいならその正しい方法があるのです!

しかもその正しい方法を知って同じように一生懸命取り組めば極めて短時間で極めて少ない労力で最高の結果を、あなたの理想を叶えることができるんです

知っているか知っていないかの違いだけで全く違う方向へベクトルを向けることができるのです

ぜひ理想は結果として実現できるということを知って欲しい!

正しい方法で行えばあなたの努力はかならず結果として目に見える形で現れるということを知って欲しい

最初から達成できなかったときの言い訳を考える必要もありませんし結果がでれば自分で慰めの言葉を用意しておく必要もありません!

自分の人生を楽しく豊かなものに変えられるのはあなた自身でしかないのです

ぜひ正しい方法で実感と充実感を感じながら最高の結果を追い求めましょう!

あなに必要なのは正しい知識だけです、ぼくがそのお手伝いをします(^-^)

二人三脚で行うから得られる成功と喜びを一緒に共有しましょう!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

http://bodymake.lesson.okinawa/