皆さんが美味しく召し上がっているその枝豆、実は大豆です^_^

皆さんこんにちは、フレイムのカズです!

世の中にはあまりにも身近すぎてそれ自体の事をよく知ろうとしてなかったものや、良さに気づかないものってありますよね^_^

例えば家族、身近にいすぎて1番大切な人のこと忘れていませんか?愛情は行動で示すべきです!

例えば友達、僕たちは1人では生きていません、周りの友人や助言者への感謝を忘れずに。

例えば健康、いつまでも自分は元気と思っていませんか?健康は意外と簡単に失われるということを忘れずに!

例えば枝豆、居酒屋やご自宅でのビールのお供の代表選手、枝豆って大豆って知ってました?

前置きが長くなりましたが(笑)本日は⋯

そう、枝豆の凄さについて語ってみます!

枝豆は『大豆の未成熟な状態』で収穫されたものです。

ただ、枝豆と大豆は成分的には少し違いがあります。

まず、100gあたりのカロリーは枝豆130kcalに対して大豆420kcalとかなり枝豆の方がローカロリー。

栄養価的には枝豆の方が多少少なめではありますが、ビタミンCなんかは大豆の9倍も多いんですね。

特に枝豆にも大豆にも言えることですが、イソフラボンを多く含む食べ物としてはかなり優秀です。

イソフラボンと言えば女性ホルモンの分泌や働きに効果があると言われる物質ですが植物性エストロゲンと言われ、美容や健康、抗酸化作用などが効果としてはあげられます。これが100gあたり35mg、1日に必要最大摂取量が70g程度とされていますので1日に200gの枝豆を食べると必要量が摂取できます。

植物性たんぱく質も豊富ですし、カロリーが低いのでダイエットフードとしてかなり優秀ですよ^_^

また、脂肪燃焼に効果があるL -カルニチンを作るメチオニンという成分を多く含んでいますのでますますダイエットフードとして目が離せないです!

さあ、みなさん!スーパーへダッシュです^_^

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます!