食べる量を減らせばいつでも痩せられるって思っていませんか?

それってとっても危険でほぼリバウンドしてしまう食べ方ですよT_T

ちゃんと食べなくては痩せない理由お教えします!^_^

皆さんこんにちはフレイムのカズです!

今日、初回トレーニングの40代の生徒様とトレーニング前のカウンセリングのお話の中で、「今まで1日バナナ3本だけ、とかで10kg痩せたんですけどその後すぐに12kgくらい太っちゃって….そんなダイエットを繰り返してたらいつのまにか体重が100kgを超えてしまって病院で糖尿病と診断されてしまいました…..」というお話を伺いました。

皆さんの中にも心当たりのある方はいらっしゃいませんか?

食べなけりゃ痩せるからいつでも痩せられる、なーんて言ってる方いらっしゃいませんか?

これとっても危険でほぼ間違いなくリバウンドしてしまうパターンです。

実際に食べないダイエットや1日2食ダイエットなどやっている方がいたら今すぐやめましょう^ ^一瞬だけ喜んで一生後悔することになるかもしれません。

僕は人間の体の足首が太くなるメカニズムやエネルギー消費と蓄積のお話をするときによく動物のお話に置き換えますが、

例えば、クマさんは冬眠している間に体の中で何が起こっていると思います?

穴の中にこもっている間、クマさんは一切物を食べることはありません。

普通であればお腹が空きすぎてエネルギー不足になってしまい餓死してしまいますよね?でもクマさんは餓死はしません。

なぜか…..

冬眠中は代謝活動が1/3程度まで落ちるからなんです。

エコ運転しているんですね!

自動的に冬眠中は代謝が下がり最低限の生体活動しか行われなくなり無駄にエネルギーが消費されるのを防いでいるという訳なんですね。

これは人間にもそのまま当てはまります。

食べないダイエットを行うと勝手にその少ないエネルギーに合わせて体が代謝量を下げてしまうんです、これは体が生命を維持するために緊急事態と判断して行っているんですね。

なので食べないダイエットを行うと最低限の生命維持活動を行おうとするのでいつも体がダルく常に眠い、無気力になりやる気が出ないという状態になってしまうのです!

おまけに体が常に飢餓状態に陥っていますので食べたものをいつでも脂肪へと蓄積できる回路が開いている状態です、要は普段より太りやすい状態が続いているんです。

怖いですね….

ね、こんなダイエットしちゃ駄目ですよ^_^

正しく痩せるためには正しいお食事の方法を知らなくてはいけません。

フレイムのスタッフはトレーナー全員詳しく毎日丁寧に皆さんのお食事の指導を行っています。

しっかりと生徒様1人1人に責任を持って寄り添い、正しい方向へ二人三脚で導いていく。

ダイエットで迷ったらいつでも僕たちに相談してください^_^

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!